美容にとっても良いナッツ、皆さん好きですか?

美美子は、あんまり好きじゃないです!笑

何だろう、あの「口の中の水分を奪われる」感じ。
飲み物ないと飲み込めない感じ。

いくらビタミン豊富でローカロリーとか言われても、「おやつにナッツ食べよう!」とはならないです・・・。

そんな美美子がなぜかミックスナッツを買ってしまい、何とか食べきろうとして作ってみたナッツのはちみつ漬けがとっても美味しかったので、ご紹介します。

ナッツのはちみつ漬けの作り方



2018-01-21-09-57-15


①ナッツをフライパンで炒ります。(水分を飛ばすため)
②清潔な蓋つきの容器に入れます。
③はちみつをナッツがひたひたになるまで注ぎます。
④最低1日は漬けておいてから食べる。(アーモンドは2日目からがベスト)

以上です。

使用するナッツは余計な塩や砂糖がかかってないやつを選んで下さい。
けっこうパクパク食べちゃうので、塩分過多・糖分過多になっちゃいます。

そして、保存は冷蔵庫だとはちみつが固まっちゃうのでNGですが、直射日光があたる所もダメです。ナッツのビタミンB2は日光に弱いので。
なるべく日陰に置いて下さい。


ナッツのはちみつ漬けの美味しさ



そのままナッツを食べるより、何倍もしっとりしてます。
あのパサパサしてたナッツが!?って一口食べてびっくりしました。

どうやら、そのまま食べるよりも消化にも良いみたいですね。

美味しくて食べ過ぎちゃいそうですが、ニキビが出来やすい人はナッツは取り過ぎ注意なので、毎日ちょっとずつ食べてます。

ナッツが好きだという人も、新しい美味しさに出会えるはず!

試してみて下さい。