ちまたに溢れているコラーゲンドリンク、飲んでいますか?

美美子は昔は飲んでいました。

効いている気がするような・・しないような・・そんな微妙な飲み物コラーゲンドリンク。

これは普通に効きません!
いくらお金をムダに使ったことか・・・。

コラーゲンを飲んだり食べたりしてコラーゲンを増やすっていう発想は、「髪の毛食べたら髪の毛増える」みないなものです。
髪を増やすには健康な髪を増やす栄養素を取ることが大切なように、コラーゲンも増やそうと思ったら必要なものはコラーゲンを作る栄養素です。

コラーゲンをつくる栄養素とは


コラーゲンをつくるには、単独の栄養素では効果が期待出来ません。
次の3つがタッグになってコラーゲンをつくり出します。

・タンパク質
・ビタミンC
・鉄


これを毎日コツコツとれば、コラーゲンはどんどん増えていきます。
おすすめのタンパク質は手羽先と卵。
手羽先の栄養素は水に溶け出してしまうので、煮る場合は煮汁も一緒に食べて下さい。
ちなみに、手羽先の唐揚げはオススメしません。肉は揚げることで一気に老化物質が増えます。
詳しくはこちら⇨AGEを制する物は若さを制す

ビタミンCは赤いパプリカやブロッコリーに大量に含まれています。
パプリカのビタミンCは熱に強いので焼いたり炒めてもOK。
注意したいのはブロッコリーのビタミンCは水に溶け出すので、茹でるより蒸して下さい。

そして鉄、これはレバーや牛肉など動物性の食品で取るのが一番吸収率がいいです。
ただ、ビタミンCと一緒に取ることで本来なら吸収しづらい植物性の食品でも吸収率をアップさせることが出来ます。
例えば小松菜、ほうれん草、にらなどの野菜や、ひじきなどと一緒にビタミンCを取るようにして下さい。
ちなみに、鉄は取れば取るほどいいという訳ではなく、取りすぎると便秘になったり活性酸素を増やすので、レバーなど大量に鉄が含まれる食品とサプリメントを両方取るのは避けましょう。


ざっとコラーゲンをつくる食品を説明しましたが、これをコツコツ食べても紫外線をガンガンあびたりタバコを吸ってるととプラマイゼロになるので気をつけて下さい。

美美子もこれ以上顔がたるまないように食に気をつけております。
太ったらスラムダンクの安西先生ばりにフェイスラインがたるみやすい美美子ですが、今の所なんとか日々の努力でくいとめ中!

ーー先生バスケがしたいです。ーー